Tetsuya Ogura.jpg

TETSUYA​ OGURA

取締役

小椋哲也(おぐら てつや)    

 

神奈川県立藤沢西高等学校 卒業

早稲田大学人間科学部 卒業 

 

1993年Jリーグ第1期プレーヤーとしてガンバ大阪に入団。

1995年単身渡仏しパリサンジェルマンに入団。その後、京都パープルサンガで活躍後、1996年に現役を引退。

現役時代の人脈から不動産業界に興味を持ち、セカンドキャリアとして不動産業界を選択。

2002年スカイコーポレーションを設立し代表取締役に就任。

不動産リテールから流動化事業を中心に業務拡大し、現在は不動産に留まらず企業M&Aや企業投資を行う。

2016年お世話になったサッカー界やスポーツ界に少しでも貢献したいとの想いを実現するため、旧知の仲であった藤田とエールブルーを設立し取締役に就任。スポーツコンサルティングを行う。

© 2021 Alies Bleues inc.